オンラインゲームや日常の日記
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ナルニア第2章『カスピアン王子の角笛』を見てきました。
1章はかなり不満があったのですが、
カスピアンは冒頭からテンポよく見せてくれて、
今回は子供たちも成長しててアクションありで
かなりヒロイックファンタジーに仕上がってました。
一対一の決闘あり、乱戦あり、兄弟姉妹それぞれ見せ場が
あったのですが、スーザン姉ちゃんが弓なのに鬼強で
しかもかなり美人になってました。
私に女弓キャラ属性を付けた一人(二人目は某ゲームのアロセール)だけに、
”かっこいい!”と眼がキラキラしてました。

そういえば、肝心のカスピアン王子は、悲劇の王子なのにかなり空気でした・・・

こういうジャンルが嫌いでなければ、ぜひ映画館で見ることをお勧め。

それにしても、ナルニアの撮影は指輪と同じニュージーランドのようですが、
ほんとに綺麗ですね。
海も森も河も。

いくらCGなどで加工しても、元となる舞台がちゃちだと
世界が小さく見えますしね。
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
RO歴4年以上なのに、初心者アカデミーに行って済みません・・

ということで、時間があったので、初めてアカデミーに行ってみました。
目当ては頭装備と、シークレットクエスト?の経験値。
とりあえず入学。
年齢詐称です。
080525-1.jpg
頭装備はピンクと緑の二種類あるのですが、ピンクの方は入学しただけでもらえます
ワーイ 楽ちん

そして、アカデミーの謎の幽霊の話を追って・・
ほんとに初心者なら、監獄行くのはきついだろぅと思いつつ。
とりあえず、まだクエストは次回に続くらしく、中途半端に終了。

それで、他の通常のクエもして、緑の帽子ももらおうかなぁと思ったのですが、すぐさま飽きました。

080525-2.jpg
とりあえず、戦利品の帽子を被ってみる。
正面より、横から見た方が可愛いと思う。


土曜日、ちょっと時間が遅くて本格的な狩りをする時間もなかったので新Mobのアヌビス見物に。
SDの地下4階にお住まいです。
080525-3.jpg

無駄にでかい。
沈黙させるとそれほど面倒でもない。
ただ、狩ってる人が多いのと数が少ないのが難点。
しばらく狩っていて、治癒杖もらいました。
 

 

 

 

 
水曜日に、『ナルニア第2章 カスピアン王子の角笛』を見に行こうかと思ったんですが、
まぁ、初日に見に行くほど楽しみにしているわけでもないと思い直しました。
そのうち、暇なときにでも見に行こう。
カスピアンは原作を読んだのに内容をぜんぜん覚えてないのと、
予告編が楽しそうだったので。

ただ、これの1章、『ライオンと魔女』はこの間テレビでもやっていましたが
ルーシー役の子がロリータ的にかわいいこと以外は、なんというか
いかにもディズニーって感じであまり好きじゃなかったんですよね。
カスピアンは面白いといいな。

そういえば、『ライラの冒険』も話忘れすぎと次作まで間が空くので
久々に原作の2巻を読んだんですが、これの映画(今やってるやつ)は
1章にして失敗しちゃってるなーと思います。

この夏には、ハリ・ポタの最終巻の日本語版が出ますがどういう最後になってるんでしょうね。
英語版を読んでラストを知ってる友人には緘口令を引いてあるんですが、
さっさと読まないとなんかネタばれされそうで怖いです。
ハリ・ポタの映画のほうは1だけ見に行って、それ以降、
原作が完結するまで見ない!と心に決めていたんですが、
そのうち一気に見るかなぁ。

あ、タイトルのネタを書くのを忘れるところだった。
GWの旅行中に会った友人が、ハインラインの古典的SF小説
『夏への扉』って光源氏計画だよねなどといいだすので、
アレってそんな話だったっけと久々に読み返してみたら、
・・・・・そんな話でした。

 

 

 

 

 
1週間あまり、FEZ関係の記事を書いていませんでしたが、
書いてなかったのではなくて書けなかったのです。
まぁ、状況が落ち着いたので、概要だけでも。

先週は、はっきりとした発端は分かりませんが、ゲプの特定の部隊が、エルの23時台の目標を毎晩のようにつぶしに来ていまして、一時はオフィ閉店の危機でした。
最終的には、12回達成してオフィシャル開店出来たのですが、残り回数か厳しくなった土曜、日曜の夜の目標などは、お互いに布告に関していろいろあったようで・・
今週は来てないようですが、ああいう粘着質なのはもう勘弁して欲しいです。

それで、このことが原因というわけではないのですが、私が一緒にエルに来た人たちと作っていた部隊を先週抜けて、ふらふらとしていました。
最初のきっかけは他の部隊員との考え方の違い、かな。

それに、ゲプの目標つぶしが輪をかけまして、いろいろと思うところがあったわけで。
たしかに、以前からの知り合いだけの身内部隊というのは楽で居心地がいい。
特に説明しなくても個人事情が分かっているし、気心も知れている。
けど、ユディアにしてもちっぷすにしても、部隊という枠が、外に対する壁になっていないかと。
それに、今の主に3人の、裏方専と弓スカ、雷サラのメンバーで、常に3人が揃うわけでもない現状で、部隊として活動が成り立っていない。
他のメンバーも、その腕を生かし切れていないんじゃないかなと、思っていました。

端から見ると、暴走のように見えたかもしれませんが、薄々とは前から考えていたことでした。
これを機会に、もっと他の人と知り合いたいなと思います。
とりあえず、ユディアは知り合いのいるNSさんが、VCなど使っておもしろそうだったのと、それほど大所帯でないようなのでお邪魔してみました。
ちっぷすの方も、ふらふらしていたら、たまに声をかけてくれる人のところに拾われまして、今はそちらにお邪魔しています。
部隊員の一人も、希望の部隊からの勧誘をいただいたようでほっとしています。
一緒の戦場に入ったときは、草葉の陰から見守ってますね。
|ω・`)

080521.jpg

もっと役に立てるようになったら、いつかは。 

 

 

 

 
しばらく光っていたデリちゃんが、週末に転生するというので、お供していってきました。
転生者はユミルの書から楽々転送。
080517-1.jpg
久々のヴァルキリーちゃんです。
そして
080517-2.jpg
新たな高みへ歩み出す。
これからも楽しく、ロードナイトへの道を歩んでください。
 

>>>Read more

 

 

 

 
デリちゃんが3キャラ目のオーラと言うことで、一緒に狩りに行ってきました。
場所はおなじみのニブル。
デスペナのないアイテムを使ってるとのことで、モンハウでも突進ー


しすぎて

080513-1.jpg

(´;ω;`)ウッ…

しかもオーク顔

二人とも、発光SSを取り損ないました!

080513-2.jpg
リログしてお顔直し&オーラ。
プリ、ケミに続く3キャラ目ですが、つぎは転生キャラのクリエ・オーラを目指すそうです。
私は一人だけで十分です(笑


ついでにちょっと気になったこと

080513-3.jpg
歴史学者クエの元神官さんの女の人の肩掛けにうさちゃんの模様が付いてて可愛いと思うんだ。
 

 

 

 

 
半袖が恋しい日があるかと思えば、冷え込んで思わずコタツのスイッチを入れてしまったり。
そんな日々にちょっぴり肩こりが・・

でもゲーム内では夏向けに生足にしてみました。
エウディブは可愛いけど、暑苦しそうに見えるので。
080509.jpg
首都にいるときはたいていちっぷす(別キャラ)なのであまり意味はなかったりしますが。

連休の旅行から帰ってきてぼちぼちFEZにログインしてみると、なんだかゴールデンタイムの領土が増えている。

……
ほわい?

原因がなんなのかさっぱり思い当たらないのですが、今回のアップデートとその後の修正に、まぁ適応したんでしょうか・・
アップデートといえば、なかなかドラが出なくなりました。
序盤からかなり押してるときは裏を調整したりしてますし。
そういうときは、エルは召喚が少ないので、MAPによっては、出ればそれなりに脅威なのですが。
それよりも接戦時の終盤にオベ折られたりすると痛くて、そっちの駆け引きの方が重要ですね。

明日でいよいよ経験値1.5倍期間も終わりですが、本日までぼちぼちスカを触ってLv25になりました。
後半はほとんど裏方をしてましたが、そろそろ前線に出てもいいよね・・
期間終了後はどれをしようか考え中。
スキル変更で弓スカもけっこう増えてる、気がするし。


 

 

 

 

 
ということで、連休の後半三日間、旅行に行ってました。
行く前から予想がついてたけど、1,2日は昼間の気温が30度を超える中を歩き回りました。
ここまでとは思って無くて半袖を持って行ってなかったので死にそうに。
見かけたユニクロで恥ずかしいコラボTシャツでも買おうかと思いましたが、三日目は時々雨の天気だったので、歩くのにはちょうど良かった。

080505.jpg
岡山に行ってきたんですが、普通の観光地に行ってないので、名前をいってもほとんど分からないと思うので割愛。
これは横溝正史が「八墓村」を書くさいにモデルにしたお屋敷。
個人の家なのに石垣がすごい。
ここに行く道は国道なのにすごかったわ。
津山の30人殺しの津山も通りました。

080505-2.jpg
ここは、羅生門と呼ばれているかつての鍾乳洞が崩落したアーチ型の岩。
このあたりは良質の石灰が取れるところで、鍾乳洞もたくさんありました。


吉備の山の中は、雨上がりに行ったのでぶよやら蚊がすごかったです。


 

 

 

 

 
さて、
ドラゴンがオベリスクを焼き尽くした”炎の四日間”として後の世に記憶される
かどうかは分からない、4月末のアップデートからの数日について。

今回のアップデートは前々からテストが行われていたスキルの調整が入ったんですが、ほかにも重要な変更が。
むしろ、こちらの方が戦争への影響は甚大だった、オベリスクのレベルシステムと、ドラの建築物へのダメージの再強化。

まず、折られたときのダメージをおそれて僻地へのオベ建築の忌避、ドラをおそれてゲージ差の調整。

数日後には、オベを全く建てずに意図的にドラを出すなんていうばかばかしい戦法のせいで、戦争開始時のオベ立てが相手の出方のさぐり合い。
結局だらだらと歩兵戦。

裏方しててもオベを建てない、召喚出しても相手の出方を探るだけ、前線は押してるときはドラが出ないようにキルを押さえたり、ドラ出すために特攻したりとかもうめちゃくちゃ。
このばかばかしくもつまらない状況に、しばらくFEZ休止しようかと思いました。現状への要望と、この状況が改善されなければという意見を公式から送って寝たのですが
翌日にはオベのレベルとドラの出現条件に再調整が入っていました。

すぐに対応してくるあたりがガメポですが、いつもこういう重要な変更をぶっつけ本番で投入してくるのはやめてください・・・
まぁ、テスト鯖では十分なテストが出来ないとの判断の上で、調整含みで投入してきたのかもしれませんが、それに振り回された私たちは・・・

再調整が入ってから1戦しかしてませんが、まぁ普通の戦争に戻ったような感じです。
従来の戦争に、後半オベを使った駆け引き要素が加わったようなバランスになってるかな。

連休後半は旅行に出かけてますので、まぁ戻ってからどんな感じで落ち着いたか確かめます。
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 ユディアの日記, all rights reserved.

ユディット/ユディア

Author:ユディット/ユディア
オンラインゲームをしたり本を読んだり。
yudiaとかffynnonとかで。

現在やっているゲーム
Mabinogi/ルエリ鯖 4/9ch
FF 14/グングニル ナイト


ツイッターは yudia_ で。

Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。