オンラインゲームや日常の日記
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ということで、その3は場所を中心に
その2の”食べる”で取り扱った場所は省略です。


空港から台北に向かう車中
空港から台北

結構あちこちで建設中の高架の橋脚を見かけました。
空港から台北市内までは込み具合にもよるけどバスで1時間弱というところかな。


ここからは2日目のツアーで回ったところ

忠列祠
忠列
日本時代は護国神社だったところ。
これは正面の門で、ここを入ったところから衛兵の交代が始まります。

忠列祠の衛兵交代
忠列衛兵交代
結構有名みたいで、観光客でいっぱいでした。
奥の建物は日本で言うところの靖国神社のようなもので、戦争でなくなった軍人を祀っている。
日中戦争でなくなった人も含まれているのに、翼廊の写真撮影禁止の但し書きの日本語表記が非常に丁寧だったのが印象に。


故宮博物院

大体が写真撮影禁止なので、自分では取っていません。
なので、公式サイトなんかから適当に。
中国歴代王朝の逸品が収蔵されています。


故宮
1本の象牙を削って作られ、内部には21層の球があり、それぞれが動くようになっています。
ほんとにどうやって作ったんだってばよ

肉

まさに肉、な肉形石。
これと白菜石がどうして人気なのかわかりません。
なぞ

故宮博物院 コレクション(日本語ページ)

まぁ、興味がありましたら公式サイトの日本語ページをどうぞ。
建物がもっと大きければもっとたくさん展示できるんだろうけど、
世界三大というわりにはがっかり感が。


中正記念堂
中正記念
蒋介石のメモリアルホール
都心の一等地の広々とした敷地にピラミッドのようにどーんと建ってます
中の最上部には銅像が
下ではエジプト展とか手塚治展をしてました
権力を握るとはこういうことなのだなぁとしみじみ思う

龍山寺ロンサンスー
龍山寺

台北で最も歴史のある古刹。
町の西の古い街区にあり、古い町並みも残る
この日はお盆の関係でお供え物を置く台が出てました。

行天宮
行天宮

歴史はそれほど古くないのだけど、占いで有名
祀っているのは三国志で有名な関羽
その強さでというより、商売の神様として祭られている

行天宮の麒麟
行天宮麒麟
ここのは獅子じゃなくて麒麟なんだよーといわれて

占い横丁
占い横丁
行天宮の地下街や周辺には占いのお店がいっぱい
日本語OKって書いてあるところも結構あります。
一緒に回ってた2,3人の女の人は有名な占い師さん(日本語ができるらしい)に占ってもらったらしい


団体ここまで


寧夏路夜市
夜市果物
夜市は市内のあちこちにあるのですが、これは中山駅から西に歩いた寧夏路の夜市
夜6時くらいから日付が変わるくらいまで、狭いとおりの両側にぎっしりと夜店が出てます。
寧夏路の夜市は食べ物関係が大目みたい。

夜市肉

ででーんとお肉。
まぁ、衛生状態はお察しなので、見て回っただけで、ここで食べるものは買わなかったけど、
にぎやかで楽しかったな。


木柵
木柵

台北市内からMRT木柵線で南にいったところにある木柵
木柵鉄観音で有名な、お茶所だけど、最近は生産量が減ってるみたい。

猫空
指南宮
指南1

木柵線終点から取っても長いロープウェイに揺られて上った先にある指南宮
台湾道教の総本山のひとつだけど、儒教や仏教の神様も祭られている。


指南2

山の中に3つの大きな殿があるんだけど、3つ目に行こうとして迷って暑さで死に掛けました。
こちらが一番高いところにある建物。

このあと、またロープウェイに乗っててっぺんまで上がり、猫空の茶芸館で眺めを楽しみながら一服しました。



今回は移動時間なんかの関係で台北市内中心に回ったけど、
今度行く機会があったら北投とか九ふんにもいってみたいな。
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
マビノギの前回の日記が8月3日とかだったので、
台湾その3の前に、マビ日記

といっても、途中体調不良やら旅行やらで、今月はそんなにがっつりとはしてないんだけど。

110828-1.jpg

スイカ奪取ゲーム
なんかすぐに過疎ってたみたいだけど、
人数差で大体勝ち負けが決まってしまう上、スタートから終了まで30分近くもかかるせいだと思うんだ・・・
せめて1セット15分くらいで終わるならもうちょっと気軽に参加できた。

一応、旅行に行くまでに3回くらい参加して、ピンクの点滅の水着をもらえました。


8月19日にペンカストさまにワインをぶっこんで、累積レベル1000になりました。

110828-2.jpg

マビをはじめたのが、残ってるSSから昨年の11月17日付近のようなので
開始から約9ヶ月です。


春先の垢ハック続発から始まり、
ランダムボックスから出るアイテムを書かないとか、出ると書いてたものが出ないとかその辺から課金コンテンツの売り上げが微妙になったんじゃないかって気がするし、
この夏TERAが始まったから今そちらにいってる人も多いと思うし、
チャンネルの込み具合とか、課金コンテンツを連発するところからも、
マビから人がいなくなってるなぁと思う。

冬くらいにはマビノギ英雄伝とかが来るかもしれないけど、
やたら血しぶきが飛び散るPVとか見ても、趣味に合わないなぁと思うし、
TERAもあんまりやってみようかなと思わないので、ぼちぼちマビノギやってます。


110828-3.jpg

累積が1000を超えたのを機に、装備をいろいろと切り替え。
ライダースーツに、クレシダ手、非表示だけど猫足。
それに、今回のプレ箱のせいか安く出てたので火炎テンガロンハットを買ってしまいました。
もともと、ライダースーツにテンガロンを合わせたかったので、
ES買うよりいいかなと。

次欲しいのは爆発ESとかスチーム盾かな。
爆発は来月来るG15で追加になる?灯台クエの報酬で、これまでトーナメントに入手が限られてたのが緩和されるかなと期待してるんだけど。
あと、交易でシリンダー関係のESも追加される予定みたいなので、とりあえずアップデート待ち。


 
テーマ * マビノギ ジャンル * オンラインゲーム

 

 

 

 
台湾というか台北の雰囲気

街はでかいデパートとか古い建物とかが混在してて、大阪+東京みたいな感じ
コンビニは日本以上に多くて、まったく目印になりません。
一番多いのがセブンイレブン(おでん売ってた)、あとファミマ、現地系。
ファーストフード店も多くてマック、KFC、日本のファーストフード店もちらほら。

今回、オプションツアー以外の移動はだいたいMRTっていうメトロを使いました。
切符じゃなくてトークンという以外は、切符購入や入場、乗り換え案内とかは日本のメトロとほとんど変わらないので、
地下鉄に乗れる人は言葉がわからなくても一人で乗れます。
バスは今回使わなかったけど、ちょっと難しいかな。
路線が多くてややこしそう。
タクシーが安くて、安全なので何人かいるならタクシーで移動するほうが楽かもしれない。
今回はホテルの無線LANを使ってツイッターとか覗いてましたが、
国が無料の無線LAN網の整備を進めていて、この6月から一部利用開始されてます。
旅行者でも申請すれば使えるとのことなので、今後行かれる方でスマフォ持ちの人は使ってみるといいかも。



台湾といえばおいしい食べ物。
有名レストランのA級グルメから屋台のC級グルメまで。
点心などのスイーツも充実。

あと、私の大きな目的の1つ、青茶(いわゆるウーロン茶)も今では中国以上に有名。

街中に歴史的な建物が多く残り、世界4大博物館に名前を挙げられる故宮博物院の収蔵物

こんな感じかな。

その2では主に食べたものとかお茶とかについて。


食べ物(お食事系)

京鼎樓 チンティンロウ
ついた日に夕食を食べに行った店
小籠包が有名なお店なので、牛肉入りの麺と、後どうしようか迷ったけどタロイモ入りの甘い小籠包を注文

京鼎麺

1セット10個いり
京鼎小籠包
中身はこんな感じで上品な甘さのタロイモ餡
さすがに小籠包全部は食べ切れなくて途中でギブアップ

京鼎小籠包中

やっぱ2,3人いたほうがいろいろ食べられていいな・・
関東方面に何箇所か支店あり

鼎泰豊 ティンタイフォン
小籠包といえばここ、という有名な店らしい
ツアー行動の昼食でいって、15分待ちくらいでは入れましたが、店の前にはずらっと行列が
有名な店の本店ですが内装は普通でした

鼎秦

非常に混んでたのと、団体だったので写真は無理でした
小籠包とえび、野菜入りの点心、チャーハンなどなど。最後は餡入りの小籠包
東京を中心に各地に支店あり


不明
確か2日目の夕食(夜食)で凱撒ホテルかどっかで食べた牛肉麺
ソロ旅に麺類最高です
2日目牛肉麺


甘味系
台湾は今の時期いろいろトロピカルフルーツが
一押しはやっぱりマンゴーかな

猫空であまりにも暑いので食べてたマンゴーのアイス
マンゴーアイス

雪王 36年の歴史を持つアイスやさんで73種類のメニューがあるらしい
こんな店でも22時まで開いてるのが台湾らしい

食べたのはスイカのアイス
種もちょっと入ってたけど、スイカの味がおいしい
氷王スイカ

ケースの中
氷王ケース

写真取り忘れたけど、挫氷ツワピンと呼ばれる台湾式カキ氷
こちらのカキ氷はベースの氷自体にミルク(練乳)の味がついていて、
その上にいろいろフルーツとかをトッピング。
とってもおいしいけど、もりもり盛られるのでつら・・

あと、書き忘れてたけど、こちらの水は日本と違って硬水なので十分に煮沸したものでないと飲めません。
ガイドさんからは、屋台とかのカキ氷や水を使うデザート類はちゃんとした水を使ってるかどうか怪しいので
店を構えてるところで食べてくださいと注意を受けました。
幸い、旅行中おなかを壊すことはなかったけど。

愛玉 アイユィ
これは山に生えてる愛玉って物から作ったゼリーにレモンと蜂蜜をかけて食べるデザートで
レモンティーをかけたゼリーみたいな感じでした
愛玉

ほかに今回食べ逃したのは布丁豆花、まぁ甘い豆腐のデザート
杏仁豆腐みたいなものかな。
台湾は結構豆系デザートがあります
日本であまりないのではピーナッツを煮込んだものとか、タロイモとか蓮の実とか。



お茶

あまりに縦長になってきたのでもう2つに分けようかと思いつつ、
今回の私の主な目的のひとつのお茶。

台湾で生産されるお茶はほとんどが青茶、烏龍茶と呼ばれるタイプです。
最近では中国よりも有名かもしれない。

いろいろな品種があるけど、一般によく知られてる名称としては
凍頂地区で生産される凍頂烏龍や、東方美人、鉄観音とかかな。
私は甘みのある香りが特徴的な金萱種が好きで、今回もお土産にいくつか買っていきました。

お茶パッケージ

行って、両替したときは結構レートがよくて(今はもっと円高進んでるけど)
今回ブランド物とか服飾品とかは買わなかったけど、お茶類はけっこーリーズナブルに買えました。


茶芸館
お茶を飲むところ。
喫茶店なんかと違ってもっと本格的に飲めます。

これは猫空の茶芸館。山の上にあって景色がよいです
入ったところは個室のところで落ち着いてお茶が飲めました。

茶芸1

オーダーの仕方はまず茶葉を選んで(最小で50g単位、マイ茶葉を持参できるところもある)
それ+人数分のお湯代を払って、お茶を入れるのは自分でやるけど、好きなだけお茶が飲めます。
簡単なおつまみや点心があるところもあり。
私が行ったのは日曜だったので休日分のプラス料金もあって、時間は3時間までということでした。

茶芸2

道具が一式備え付けなので、心行くまでお茶が楽しめます。
残った茶葉は持ち帰り。
ちょうどここに着く前の行天宮でへたばりかけだったので、のんびりできてありがたかった。


今回、はずれのない配布用土産として買って帰ったパイナップルケーキ

パイナップルケーキ
自分用にも買って帰ったけどおいしかったな。

あと食べ物系でお勧めされたのはカラスミとフカヒレだけど、人を選ぶ感じなので無難に。
 

 

 

 

 
このお盆は久しぶりに長めの休みが取れたので、
3泊4日で台湾、というか主に台北市にいってきました。

3月に旅行に行くつもりだったのが、地震のために取りやめて、旅行に行くこと自体久しぶりだなぁ

そんなわけで、アイフォンとカメラでいろいろ写真も撮ったので、記録もかねて記事に。
一度に書くと途中で飽きそうなので、2つくらいに分けて書きます。

まず、台湾という国(?)の立ち位置が結構複雑で、現代史ぶっちしてるとわかりにくいと思うので
簡単に台湾について紹介。


地図
map.gif

位置。
日本の南方ですが、沖縄の離島なんかと結構近い。
気候的にも亜熱帯、ただ島内には富士山級の高山もあり、気候は変化に富んでます。
関空から3時間くらい、時差は1時間。

この島は中国王朝の支配下だったり、オランダの植民地だったりした後
日清講和条約で日本が植民地化。
その後、敗戦までの50年近く日本の支配下にあり、この時代に日本人が建てた官庁建築物は現在も数多く残され、取り壊すことなく保存してくれている。

その後、ややこしいんですが国民党支配下の中国のものになり、中国内で国民党と共産党の内戦が激しくなる。
共産党に敗れた蒋介石率いる国民党が台湾に逃れて、亡命政府状態。
その為今も台湾の正式名称は中華民国、首都は南京で台北は臨時首都、公用語は北京語ということになってる。
故宮博物院に納められている中国歴代王朝の文物なんかも、
このとき蒋介石らが持ち出したもの。
(まぁ、共産党支配下の中国におかれてなくてよかったと思うけど)

そののち共産党の中華人民共和国の方が国連で承認され、
中華民国というか台湾は中国内の一地域という扱いになり、
実質的に独立した国家として機能しているけど、正式には一国家として扱われない地域になっています。


大雑把に説明したのに、結構時間かかったぞ・・・

まぁ後は適当に。
時間軸に沿ってどこに行ったとかはツイッターでも書いてたので、
ブログでは大まかに紹介とかどこ行った編と、食べ物とか編に分けるか。

 

 

 

 

 
またなんかなぞ空間、いや期間が

いや、また臥せってたんですけど
僕の風邪のこととか書いてもしょうがないので、
旅行から帰ったら旅行のことでも書きます。
 

 

 

 

 
夏イベントの○×クイズとか

いつでも冬仕様のバレスで○×クイズのイベントが始まりました。

110803-2.jpg

会場直通の羽がもらえるのですが、
会場待機や移動の便利さから、ジャイで参加してる人が結構多そうな。

自然分野やマビノギに関する○×クイズに答えて、20問正解で福袋、
最終(30問)まで残るともう1個福袋がもらえるのですが、
メインストリームの文章すら怪しいのに、期間限定イベントの翻訳が正確なわけがない。

最初は、なんだよこの訳とか意味わかんねーよとか言ってましたが
参加の回数を重ねるうちに、
この怪しい翻訳すらなんというかマンネリ化させないのに役立ってるような気がしてきた。

一番噴出した問題。

110803-3.jpg

一発タマの称号欲しいわ。

イベント景品で人気があるのはウサギの頭の被り物みたいなのですが、
韓国伝統衣装が捨てられてたので拾ってみた。
(僕も男装備は捨ててたけど)

110803-5.jpg

開発(デブキャット)は韓国なのに、これは・・どうなの。
可愛いのか?

まぁ、頭装備をはずせばそこそこ可愛いとは思うけど。


そういえば転生日が来たので、夏限定プレカ転生しました。
プレカ付属のショートゆかた。
110803-4.jpg

今回新しいパーツも着てたので、髪型と口の形も変えてみました。
ミニ浴衣結構可愛いすなぁ
いろいろ染色してみたい。

ちなみにAPぽーよんでもらえたAPは25でした。


おまけ
さめローブを釣るの図

110803-1.jpg

 
テーマ * マビノギ ジャンル * オンラインゲーム

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2011 ユディアの日記, all rights reserved.

ユディット/ユディア

Author:ユディット/ユディア
オンラインゲームをしたり本を読んだり。
yudiaとかffynnonとかで。

現在やっているゲーム
Mabinogi/ルエリ鯖 4/9ch
FF 14/グングニル ナイト


ツイッターは yudia_ で。

Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。