オンラインゲームや日常の日記
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
今日のNHKのニュースでチラッと見た、練馬区の観測所移転のニュース。

現在住んでいる練馬区といえば、関東ではこの夏もぐんまーや埼玉に並んでわりと高温をたたき出してる暑いところというイメージです。

その気温が観測されている気象庁の練馬観測所は現在、武蔵大学、武蔵高校・中学校の東門のそばにあるそうです。
それが少し西に行った石神井公園近くに移転するそうで

朝日新聞の7月の記事

こちらにはそれぞれの場所の写真も掲載されてます。
観測所を管理する東京管区気象台の担当者は「現在の練馬の観測所は風通しが悪くなり、気温の上昇といった影響を与えている可能性がある」とみる。
とのことですが、写真を見る限りそれほど高い建物にぎっしり取り囲まれてるってわけでもない気がするけど、気温ってそんなに影響、受けるのかな

でもこれで、来年の夏の今日の関東の最高気温で練馬区の名前が挙がらなくなれば、場所換え効果。
すなわち練馬区は暑いは観測地点の地理的要因のせいで、都市伝説であるということなのか。

こちらはNHKのニュース


スポンサーサイト
 

 

 

 

 
最近食べた甘いもの。

だいぶん前から気になってたけど入手場所が限られてた山下晴三郎商店の東京えんとつ

120823-1.jpg

今は常設店はソラマチの直営店だけなのかな。
他にもデパートの催しものなんかでちょくちょく短期出店してます。
ダイバーシティーのは4月からずっとあるけど、一応あれも特別出店で常設じゃないのかな。

味は何というか、昔の和菓子の職人さんが作った洋菓子のような、甘味がしつこくなくて素朴な味わいです。
いろんな味があるけど、食べた中ではプレーンが一番好きです。

120823-2.jpg

サイトはこちら



もう一つ、誕生日のケーキとしてアップスパイのリクエストがあったのでマミーズ・アン・スリールのアップルパイ。

120823-3.jpg

冬場なら自作に挑戦してもいいのですが、ちょっと真夏はね・・・
チーズケーキも美味しそうだったけど、夏場はスイーツといえどあまり食欲がなくて。

中にぎっしりリンゴ、カスタードクリームも入ってるのですが全体的に甘さ控えめで、男の方もぺろりと食べられると思います。4分の1食べてもまだいけそうな気すら。

120823-4.jpg

東京のほうに来て、いろいろスイーツで有名な店に買いに出かけられるようになったので、パイやタルトの有名店のもたまに食べてみたいのですが、テルさんが食べられる果物がとても限られてたりで自分だけ食べるのもなーと思ったりで。
キルフェボンの桃Week(8月28日まで)とかおいしそうだなぁ。


おまけ
そもそもどうして真夏に中華まんとか
コンビニっていろいろ季節を先取りしすぎだよな

120823-5.jpg

食べたのは僕じゃないです
 

 

 

 

 
ということで、暑さでダウンしてるうちに妙に間が空いてしまったので、最近のことなど雑記。

8月入ってからもずっと暑い日が続きますね。
去年までは年に数日しかエアコン使わなかったのに、すっかり冷房漬けです。

お盆期間中にテルさんの誕生日が入ってたので、ずいぶん久しぶりに焼肉を食べに行ったりケーキ(アップルパイ)を食べたりと、カロリーオーバー生活をしていたら、テルさんの体重が以前と同じくらいに戻ってしまった。
少し落としたほうが健康的なくらいの体重なので、この半年ほどゆっくりダイエットだったんですが、振り出しに戻った。
やっぱり食事だけじゃ無理があるんだよ。
運動もしないと。


アニメは今期は結局ちゃんと見てるのは氷菓と人類は衰退しましただけに。
テルさんが他にもいろいろ見てるので、それを横目で見たりはしてるけど。
秋のアニメもこれというのがなくて、あまり見なさそうな気がしてます。
ジョジョはたとえアニメとして出来がよかったとしても、原作の雰囲気とアニメに親和性があるとはおもえないから微妙な気持ちだし。
見ようかと思っているのはヨルムンくらいか。


ゲームは相変わらずマビノギやってます。
ネクソンは決算報告書によると今年の下半期にマビノギ2を公開する予定らしいですげ、現行のマビノギと世界観やプレイの特徴がまったく異なるのなら、マビノギ英雄伝とはなんだったのか。

あと、少し気になるのは新生FF14ですね。
現行14はテスト段階で投げてしまったのですが、戦闘とか操作感とユーザーインターフェイスとかがどれくらい変わるのか。
やはりやるなら、がっちりもまったりもできるMMO RPGがいいかなと思うので、この冬に予定しているという新生のβテストは参加してみたいな。
それにしても、14のαテストとかしてたのは2010年の6月とかのことなのですね。
結構な月日が流れ、結局ドラクエオンラインに先を越されてるじゃないか。

 

 

 

 

 
暑い日が続いてますが、ここ数日は暑さも少し並になってるような。
気のせいですかね。
暑さ寒さも彼岸までというけれど、早くこの暑さも落ち着いて欲しいもの。

そしてこの話は、7月の、数日間肌寒かったときの話で、
要するにブログ書こうと思ってずっと忘れてたわけですが、あれ、7月20日だったっけ。

会場は丸の内は三菱一号館美術館というところ。
この建物は1894年コンドルの手になる三菱の丸の内最初の事務所の建物を再現したもので、旧銀行営業室はカフェになっています。
中庭部分も喧騒から区切られた落ち着いたスペースでなかなかよいロケーションでした。

エドワード・コーリー・バーン=ジョーンズは後期ラファエル前派の画家というくくりをされることもありますし、ウィリアム・モリスのモリス協会の盟友という形で知る人もあるでしょうが、最近ではどうなんでしょう。
あまり目にする機会のないマイナーな画家じゃないかと思うんですが。
ちょっと上の年代の方なら、ラファエル前派関係の展覧会が立て続けに開催されたころなんかもあったのですが。

非常にまじめな画家で、一枚の絵に長い期間をかけながらもその生涯に多くの絵を描き、物語・神話を多く描きましたがそのような題材をもできるだけ実在するかのように、それでいて装飾的に美しく描こうとした画家、といえばよいのか。


今回の展覧会は、バーン=ジョーンズの絵を多く収蔵するバーミンガム美術館のコレクションを中心に、多くの大型の絵、彼が挿絵を描くなどした美装本、タペストリーなど、バーン=ジョーンズの名を冠するにふさわしい盛りだくさんの内容でした。

中でも印象深かったのが、以前から好きだった『運命の輪』。
生で見ても非常にエロティックでした。

20120805.jpg

この絵はタロットカードでもおなじみの主題である運命の女神フォルトナが手をかける巨大な車輪(運命の輪)
王も奴隷も詩人も等しく運命のくびきから逃れることはできないという寓意画


一番、長い時間見ていたのが『聖杯の礼拝堂の前で夢を見るサー・ランスロット』でしょうか

20120611_2519469.jpg

作品保護のための暗めの照明のためか、参考のために画像を張りましたが実際はもっと深く沈んだ雰囲気です。
さまざまな困難にあいながらも捜し求めていた聖杯を目の前にしながら、己の犯した罪ゆえに、深く眠り込み、聖杯を目にする栄誉を与えられなかった騎士ランスロットが、彼の心的風景のような暗澹とした景色の中で井戸にもたれて眠り込み、天使が哀れむような目で見下ろすという、聖杯の探求の終わりごろのエピソードです。


バーン=ジョーンズ展は8月19日まで開催されてます。
これを見て興味をお持ちになった方がいましたら、今後これだけまとまったバーン=ジョーンズの作品を国内で見る機会はないかもしれないので、ぜひともごらんになるのをお勧めします。
 

 

 

 

 
5月末に、ツイッターで話題になったにゃんこ型イヤフォンジャックカバー

このイラストのやつですね

563774259.jpg

*イラストレーターのねこむらおたこさんがtwitterアップしたラフ画

この商品が7月末に発送されてきました。


全部で6種類、セットで頼むとシークレットが1つついてくるってことだったんですが
私は1個、灰色の垂れ下がりを注文しました。

cat.jpg

cat2.jpg

1枚目、ピントが合ってない・・


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2012 ユディアの日記, all rights reserved.

ユディット/ユディア

Author:ユディット/ユディア
オンラインゲームをしたり本を読んだり。
yudiaとかffynnonとかで。

現在やっているゲーム
Mabinogi/ルエリ鯖 4/9ch
FF 14/グングニル ナイト


ツイッターは yudia_ で。

Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。