オンラインゲームや日常の日記
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
とりあえず、人死はでませんでした。


次の日は、朝9時に集合で一路県西に。
高速道路に乗るのです。

ということで、高速を1時間、高速降りて山道を1時間ほどひたすら川を遡り
平家の落人伝説の残る秘境、もとい山奥の温泉に行ってきました。
所々、対向出来ないようなほっそい道の果てに現れた温泉宿。
回りはこんな風景です。

101013-3.jpg

山道に入る前、道を茶色いフワフワのものが走ってたのでむく犬かと思ったら
お尻が赤くて、猿でした。
でんじゃらす

今回選んだ祖谷温泉は、建物内に普通の大浴場、ケーブルカーに乗って降りる谷底に露天風呂があります。
お目当ては露天風呂なのでケーブルカーで170メートルを下るのです。
ケーブルカーの最前列で窓の隙間から。

101013-4.jpg

手前側は桜、川を挟んで向かい側の斜面には紅葉が多くて
春や秋には綺麗だろうなぁ
今の季節もいい眺めでしたけどね。

泉質はアルカリ性で、源泉かけ流し。
沸かしもしていない湧いたままなのでややぬるめ。
今の季節は2,30分入っていても汗をかかない程度の気持ちよさでしたが
あと5度くらい高くてもいいかなと思った。
冬場はちょっと寒そう。

温泉は取れないので、温泉のすぐ横手の川の眺め。
PA110009.jpg

温泉から見える向かいの眺め
PA110008.jpg

川の流れの音と、温泉が槽に流れ込む音
ぬるぬるとしたお湯の感触と、体が真っ白に見えるほどの泡と、お湯に浮いた湯ノ花
ぼーっとしていたくなりました

温泉って、お湯だけじゃなくて
環境の全てが『温泉』なんだなーと思った次第

のんびり温泉に入り、川縁で涼んだあと、お昼近くになっていたので昼食。
私は季節の天ぷら定食で、ひゅーさんはアメゴ定食を食す。

その後、歩いていける距離だったので、車を残して岩の上の小便小僧を見に行く。
小僧は勇者でした。
101013-5.jpg

足の下はこんな風景でござる
PA110012.jpg


このあと、一応有名観光地だし道沿いだし行くかということで祖谷のかずら橋に行きました。
かずらという植物の蔓で造った吊り橋で、
平家の落人が追っ手がかかった時にすぐに橋を落とせるように作ったという伝説があるらしい。

PA110014.jpg
これは吊り橋効果の期待出来そうな吊り橋!

しかし、二人とも橋を渡りながらびびっていたので吊り橋効果は相殺された!
PA110016.jpg

ちょっと橋桁、隙間空きすぎなんですが
人が歩くとゆらゆら揺れるし
靴とかカメラを落っことしそうで掴まらないとまともに歩けないのであった


ままぁほどよく疲れてきたところで、行きと同じ道で帰還。
ふくらはぎがだるかったです。
この日も昼間はずっと上着をおきっぱなしでした。
天気は良くて良かった。


旅日記終わり。
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ユディアの日記, all rights reserved.

ユディット/ユディア

Author:ユディット/ユディア
オンラインゲームをしたり本を読んだり。
yudiaとかffynnonとかで。

現在やっているゲーム
Mabinogi/ルエリ鯖 4/9ch
FF 14/グングニル ナイト


ツイッターは yudia_ で。

Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。