オンラインゲームや日常の日記
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
台湾というか台北の雰囲気

街はでかいデパートとか古い建物とかが混在してて、大阪+東京みたいな感じ
コンビニは日本以上に多くて、まったく目印になりません。
一番多いのがセブンイレブン(おでん売ってた)、あとファミマ、現地系。
ファーストフード店も多くてマック、KFC、日本のファーストフード店もちらほら。

今回、オプションツアー以外の移動はだいたいMRTっていうメトロを使いました。
切符じゃなくてトークンという以外は、切符購入や入場、乗り換え案内とかは日本のメトロとほとんど変わらないので、
地下鉄に乗れる人は言葉がわからなくても一人で乗れます。
バスは今回使わなかったけど、ちょっと難しいかな。
路線が多くてややこしそう。
タクシーが安くて、安全なので何人かいるならタクシーで移動するほうが楽かもしれない。
今回はホテルの無線LANを使ってツイッターとか覗いてましたが、
国が無料の無線LAN網の整備を進めていて、この6月から一部利用開始されてます。
旅行者でも申請すれば使えるとのことなので、今後行かれる方でスマフォ持ちの人は使ってみるといいかも。



台湾といえばおいしい食べ物。
有名レストランのA級グルメから屋台のC級グルメまで。
点心などのスイーツも充実。

あと、私の大きな目的の1つ、青茶(いわゆるウーロン茶)も今では中国以上に有名。

街中に歴史的な建物が多く残り、世界4大博物館に名前を挙げられる故宮博物院の収蔵物

こんな感じかな。

その2では主に食べたものとかお茶とかについて。


食べ物(お食事系)

京鼎樓 チンティンロウ
ついた日に夕食を食べに行った店
小籠包が有名なお店なので、牛肉入りの麺と、後どうしようか迷ったけどタロイモ入りの甘い小籠包を注文

京鼎麺

1セット10個いり
京鼎小籠包
中身はこんな感じで上品な甘さのタロイモ餡
さすがに小籠包全部は食べ切れなくて途中でギブアップ

京鼎小籠包中

やっぱ2,3人いたほうがいろいろ食べられていいな・・
関東方面に何箇所か支店あり

鼎泰豊 ティンタイフォン
小籠包といえばここ、という有名な店らしい
ツアー行動の昼食でいって、15分待ちくらいでは入れましたが、店の前にはずらっと行列が
有名な店の本店ですが内装は普通でした

鼎秦

非常に混んでたのと、団体だったので写真は無理でした
小籠包とえび、野菜入りの点心、チャーハンなどなど。最後は餡入りの小籠包
東京を中心に各地に支店あり


不明
確か2日目の夕食(夜食)で凱撒ホテルかどっかで食べた牛肉麺
ソロ旅に麺類最高です
2日目牛肉麺


甘味系
台湾は今の時期いろいろトロピカルフルーツが
一押しはやっぱりマンゴーかな

猫空であまりにも暑いので食べてたマンゴーのアイス
マンゴーアイス

雪王 36年の歴史を持つアイスやさんで73種類のメニューがあるらしい
こんな店でも22時まで開いてるのが台湾らしい

食べたのはスイカのアイス
種もちょっと入ってたけど、スイカの味がおいしい
氷王スイカ

ケースの中
氷王ケース

写真取り忘れたけど、挫氷ツワピンと呼ばれる台湾式カキ氷
こちらのカキ氷はベースの氷自体にミルク(練乳)の味がついていて、
その上にいろいろフルーツとかをトッピング。
とってもおいしいけど、もりもり盛られるのでつら・・

あと、書き忘れてたけど、こちらの水は日本と違って硬水なので十分に煮沸したものでないと飲めません。
ガイドさんからは、屋台とかのカキ氷や水を使うデザート類はちゃんとした水を使ってるかどうか怪しいので
店を構えてるところで食べてくださいと注意を受けました。
幸い、旅行中おなかを壊すことはなかったけど。

愛玉 アイユィ
これは山に生えてる愛玉って物から作ったゼリーにレモンと蜂蜜をかけて食べるデザートで
レモンティーをかけたゼリーみたいな感じでした
愛玉

ほかに今回食べ逃したのは布丁豆花、まぁ甘い豆腐のデザート
杏仁豆腐みたいなものかな。
台湾は結構豆系デザートがあります
日本であまりないのではピーナッツを煮込んだものとか、タロイモとか蓮の実とか。



お茶

あまりに縦長になってきたのでもう2つに分けようかと思いつつ、
今回の私の主な目的のひとつのお茶。

台湾で生産されるお茶はほとんどが青茶、烏龍茶と呼ばれるタイプです。
最近では中国よりも有名かもしれない。

いろいろな品種があるけど、一般によく知られてる名称としては
凍頂地区で生産される凍頂烏龍や、東方美人、鉄観音とかかな。
私は甘みのある香りが特徴的な金萱種が好きで、今回もお土産にいくつか買っていきました。

お茶パッケージ

行って、両替したときは結構レートがよくて(今はもっと円高進んでるけど)
今回ブランド物とか服飾品とかは買わなかったけど、お茶類はけっこーリーズナブルに買えました。


茶芸館
お茶を飲むところ。
喫茶店なんかと違ってもっと本格的に飲めます。

これは猫空の茶芸館。山の上にあって景色がよいです
入ったところは個室のところで落ち着いてお茶が飲めました。

茶芸1

オーダーの仕方はまず茶葉を選んで(最小で50g単位、マイ茶葉を持参できるところもある)
それ+人数分のお湯代を払って、お茶を入れるのは自分でやるけど、好きなだけお茶が飲めます。
簡単なおつまみや点心があるところもあり。
私が行ったのは日曜だったので休日分のプラス料金もあって、時間は3時間までということでした。

茶芸2

道具が一式備え付けなので、心行くまでお茶が楽しめます。
残った茶葉は持ち帰り。
ちょうどここに着く前の行天宮でへたばりかけだったので、のんびりできてありがたかった。


今回、はずれのない配布用土産として買って帰ったパイナップルケーキ

パイナップルケーキ
自分用にも買って帰ったけどおいしかったな。

あと食べ物系でお勧めされたのはカラスミとフカヒレだけど、人を選ぶ感じなので無難に。
 

 

 

Comment

 

めちゃ楽しそうだなぁ
俺も次海外行くなら台湾に行きたい…!

一人旅だと宿とか食事とかで不便なんだろか
よかったら今回でいくらくらい使ったのか教えてもらえると嬉しい…!

NAME:うどんぬ | 2011.08.21(日) 23:54 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ユディアの日記, all rights reserved.

ユディット/ユディア

Author:ユディット/ユディア
オンラインゲームをしたり本を読んだり。
yudiaとかffynnonとかで。

現在やっているゲーム
Mabinogi/ルエリ鯖 4/9ch
FF 14/グングニル ナイト


ツイッターは yudia_ で。

Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。